突貫ギブソン
ホーム > 作品情報 > 映画「突貫ギブソン」
メニュー

突貫ギブソン

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「珍サーカス王」「珍案特許美顔術」「無鉄砲一番乗」と同じくフート・ギブスン氏の主演する映画で、「珍サーカス王」と同じくリーヴス・イースン氏の監督になったもの。原作もイースン氏自身で、それに基きイースン氏が甞ての喜劇俳優スリム・サマーヴィル氏と協力して撮影脚本を作成した。ギブスン氏の相手役はエスリン・クレア嬢出、そのほかジーウジ・ケイ・フレンチ氏、アラン・フォレスト等も出演している。

ストーリー

「気まぐれ」ハンク・スコットは西部大牧場の持ち主のバートンから荒馬「フェーム」を乗りこなすことを頼まれたのでその牧場に出かけた。折からバートンの娘キティーが都の学校から休暇で帰省して居たので、ハンクはその手前腕に撚りをかけて奮闘したが、「フェーム」は名代の悍馬だった為、流石のハンクも見事振り落とされていい恥を掻いた。発奮した彼は人々の遊ぶ間を利用して練習をつづけ隧に此の馬を乗りこなしたので、之を知ったバートンはハンクの健気な心を賞して「フェームを」輿えた。そしてキティーは男らしいハンクを憎からず思うようになる。ところが、都から馬の仕入れに来て居たドナルド・モーガンと呼ぶ腹黒い男は一旦払った馬の代金一万一千弗を手下に盗み出させ、その揚げ句バートンを傷つけ、その罪をハンクに塗りつけて逃走しようとした。それと知ったハンクは悪人一味を向うに廻して大乱闘の末遂に彼等を一網打尽に捕らえ、金も無事取り戻して意気揚々と引き上げた。そして、粋なバートンの計らいに依り、キティーと行く末を誓うこととなる。...

キャスト

作品データ

原題 Riding For Fame
製作年 1928年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi