警鐘乱打
ホーム > 作品情報 > 映画「警鐘乱打」
メニュー

警鐘乱打

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「痛快市長」「胡蝶すみれ」「男を磨け」などと同じくトム・ムーア主演ゴ社映画。ウィリアム・ハールバットの原作を「男を磨け」同様ヴィクトル・シェルツィンゲル氏が監督したものである。相手役は美しいヘレン・チャドウィック、そのほかモリー・マローン、ムーア夫人たるルネ・アドレーらが共演している。

ストーリー

若い消防手ウィリアム・ロウリーはある火事の時猛火を冒して可憐の乙女を救助した。彼はその後両親から自分の気に入らぬ結婚を強いられているこの乙女の身上を聞かされた。彼は自ら求婚したところが、乙女は心良く承諾した。しかし彼は乙女クローディアが後に至って後悔することを恐れ、独断で効力のない狂言結婚をしておいた。かくしてでき上がった仮の花嫁は仮の夫に対して美しい愛情の湧くのを否まれなかった。それは全く彼の意外に思うほどであった。やがて発明家として名を得た彼は今度は真の結婚をする決心を固めて自分の新家庭へ彼女を伴った。盛んな式が挙げられよう。...

作品データ

原題 Made in Heaven
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi