鉄路の支配者
ホーム > 作品情報 > 映画「鉄路の支配者」
メニュー

鉄路の支配者

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ステイルウオーター鉄道会社社長シメオン・テトロウは冷酷な性質で使用人を牛馬のように酷使していた。ある時トムリンソンという老機関手が疲労の余り居眠りをしてちょっとした衝突を起こしたため、テトロウは使用人の面前で散々彼を罵って解雇する。職を離れ妻と孫を抱えて老人はテトロウを呪った。しかし次第にテトロウは自分の冷ややかさを意識し始め、トムリンソンに自分の名を知らせずに無代で家を貸し与える。その後テトロウは痛く健康を害したが、競争相手のニクソンは彼の病気に乗じ辛辣な手段を講じ勝利を占めようとした。苦痛を耐え老躯を以てテトロウはわずかにこれに打ち勝ったが、健康を回復するため辞職して、トムリンソンに与えた家の隣りの農場へ隠退した。老人の孫は2人を仲直りさせ、テトロウをして世の人に対する温い愛を抱かせるようになった。

作品データ

原題 Ruler of the Road
製作年 1918年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi