抵当の妻
ホーム > 作品情報 > 映画「抵当の妻」
メニュー

抵当の妻

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ラルフ・カーターの妻のグローリアは平和な家庭を営んでいたが、欲に眼眩んだラルフは自分の勤める銀行の金を使い込んだがやがてそれが露れた時彼は妻に救いを乞うた。グローリアは頭取のジェロームに哀訴した。かねて彼女に意を寄せていたジェロームは彼女に妾になるなら夫を許そうという。グローリアは止むなくその申し出に同意し夫を助けた。しかしラルフは改心しようともせずに素性卑しい女と同棲するようになった。アルゼンチンから数年振りでかえって来たグローリアの兄ダーレルは妹がジェロームの妻であると思ったが、ある時ラルフに会った時、彼もまたグローリアが妻であるといった。荒んだ生活を送っているラルフはジェロームの秘書マイアーの手先に使われて独探をしていたが、事露れ探偵と争って殺され、ジェロームとグローリアは結婚した。

作品データ

原題 The Mortgaged Wife
製作年 1918年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

モヒカン族の最後【字幕版】[DVD] モヒカン族の最後[DVD]
モヒカン族の最後【字幕版】[DVD] モヒカン族の最後[DVD]
発売日:1999年3月25日 最安価格: ¥3,024 発売日:2013年5月24日 最安価格: ¥1,029
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi