鉄拳兄弟
ホーム > 作品情報 > 映画「鉄拳兄弟」
メニュー

鉄拳兄弟

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

新進の西部劇俳優トム・タイラー氏主演映画で、フレデリック・アーサー・ミンドリン氏が原作を書き、F・A・E・パイン氏が脚色し、タイラー氏映画を幾多監督したロバート・デラシー氏が監督したもの。助演者は新進のドリス・ヒル嬢、フランキー・ダーロ君、ルロイ・メイソン氏等である。

ストーリー

カリフォルニアでも最も辺避な地方にフライング・ユー牧場があった。牧場主ヘンリー・ダフィーは息子のトムがのらくら者で映画雑誌ばかり見ているので困却していた。この家にはヘンリーの奮友の遺児のメリー・クラークという美しい娘が弟のフランキーと一緒に引き取られていた。トムとメリーとは恋仲で、ヘンリーも末は夫婦にしてやろうと楽しみにしていた。ある日突然驚くべきことが起こった。それはトムが日頃崇拝している映画女優パンーラ・ゴールデンを主役とするマンモス映画会社のロケーション隊が活劇撮影のために牧場借用を申し込んだからだった。そして乗馬に巧みなトムは早速エキストラに雇われ、虐げられるパンドーラを救う役を演ずることになった。幹部男優のウオルター・コートニーはメリーを誘惑することを企み、パンドーラを語らって人芝居打ち、ある朝メリーを連れ出して汽車に乗り込んだ。パンドーラの小供が崖から落ちたのをトムが救ってやったので、パンドーラは感謝と慚愧のあまりメリー誘拐の一件をトムに告白した。憤激したトムは愛馬に鞭うって急行列車を追跡し、列車に乗り移って、悪漢と猛闘の末メリーを首尾よく救助した。...

キャスト

作品データ

原題 Tom And His Pal
製作年 1926年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi