断髪恥かし
ホーム > 作品情報 > 映画「断髪恥かし」
メニュー

断髪恥かし

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

20人の作者によって1章づつ書かれた秘密小説をルイス・マイルストーン氏が脚色し「女性の敵」「霧の中の顔」等と同じくアラン・クロスランド氏が監督したもので「三人の女」「恋の舞踏姿」等出演のマリー・プレヴォー嬢が「人獣の国」等出演の夫君ケネス・ハーラン氏と共演し、ジョン・ローシュ氏、ルイズ・ファゼンダ嬢、リード・ハウス氏及びウォルター・ロング氏等が助演している。

ストーリー

乙女コンニー・ムーアは2人の青年アダムスとカリントンから一時に求婚されてどちらにしたらいいか迷ってしまった。1人は断髪好きで1人は嫌いなので、髪を切るかそのままにしておくかで返事を見てくれと約束した。が何うも2人ともあまり気に入らぬので尼さんの姿をして頭を隠してしまった。2人は結局どちらつかずの変な塩梅になった。ところへデイヴィッド・レーシーという青年が飛び出した。お転婆なコンニーは誘われるがままのデイヴィッドの自動車に乗って出掛けた。そうして盗賊団に出会って5000ドル奪われたので2人は取り返すために彼らと闘うことになった。かくて壮快なる自動車追撃、水上の大乱闘の末見事に盗賊団を退治した。彼女はこの頼もしい英雄と結婚した。2人の求婚者は片方だけ断髪した乙女の頭を唖然として眺めていた。...

作品データ

原題 Bobbed Hair
製作年 1925年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi