大奮闘家
ホーム > 作品情報 > 映画「大奮闘家」
メニュー

大奮闘家

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

トマス・インスの製作提供になるもので、「結婚愛」と同じくブラッドリー・キング原作、「第三の眼」「幽霊騎手」「深夜の人」等を監督したジェームズ・W・ホーンが監督した。主役は「ベル・ボーイ」等主演のダグラス・マックリーンと、「結婚愛」「法に怯えて」等出演のマーゲリット・ド・ラ・モットで、その他レイモンド・ハットン、キングスレー・ベネディクト等も共演している。例によって愉快な喜活劇である。

ストーリー

ブルース・マッカリスターは恋人のヘレンから奮闘家が好きだと言われて、ヘレンの気に入る様な事を何かしようと決心した。ニューヨークへ行くと欺って、彼は古着屋でボロ服を買って来て、暗黒界に悪漢の巣窟を訪れる。彼は有名な悪漢シカゴ・キッドと間違えられ、自分の家へ盗みに入る事を命ぜられる。彼は自分の使用している支配人が悪心を起こして、50万ドルの価格ある金剛石を売ろうと申し出たのに面食らったが、何食わぬ顔で取り引の約束をしたが、宝石の入っている箱を空箱とすり換えてしまった。ところが実際に宝石の入っている箱が紛失して、怪人物が出没するので、ここにブルースの大活躍となるがブルースはヘレンからも偽物だと信じられて警官の手に渡される。言い解く道なく彼が引かれて行こうとする時、ヘレンの父が帰って来てブルースである事を証明してくれたので、彼は辛くも助かる事ができた。...

作品データ

原題 A Man of Action
製作年 1923年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi