戦線を潜って
ホーム > 作品情報 > 映画「戦線を潜って」
メニュー

戦線を潜って

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

チャールズ・ローグ氏の原作及び脚色したものを新進監督ハーマン・C・レイメイカー氏の監督した映画で、主役は「義勇の猛犬」出演の名犬リン・ティン・ティンとジューン・マーロウ嬢で対手にはジョン・ハロン氏が出演している。

ストーリー

闘犬リン・ティン・ティンは進行中の急行列車から箱入りのまま川中に落ちた。河中には多くのワニが棲息していて一呑みされそうとしたが、村の若きドナルド・カッスに救われた。ドナルドにはメイ・バートンという牧師の娘恋人が居た。ある金持ちの恋人が娘の父の教会に大金を寄付し、その金をドナルドが保管中、婦人は殺され、ドナルドの手中から大金が紛失した。ジャムバー・ナイルスはドナルドにこの金を要求し、彼を苦しめたがリン・ティン・ティンは主人を救った。ドナルドがカックー・ナイルスの放った数十の猛犬に取り巻かれて危険に陥った時、勇敢にも再び主人を救ったのは、リン・ティン・ティンであった。かくて殺人犯はジャムバーであることが判明し、ドナルドとは幸福な生活に入ることに成った。...

作品データ

原題 Below the Line
製作年 1925年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi