青春万歳(1935)
ホーム > 作品情報 > 映画「青春万歳(1935)」
メニュー

青春万歳(1935)

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「シュヴァリエの巴里っ子」「八点鐘」のアン・サザーンと「蛍の光」「我が妻を見よ」のジーン・レイモンドが主役を勤める映画で、マーク・ラックマン原作、ローレンス・ハザード及びレイ・ハリス共同脚色、「曲芸団」「カーニバル」のウォルター・ラング監督、「紅雀」のルシエン・アンドリオ撮影になるもの。助演者はタップ・ダンサーとして名あるビル・ロビンソン、「歌の翼」のサーストン・ホール、「バワリイ」のパート・ケルトン、「恋のセレナーデ」のジョージア・ケイン、「心の痛手」のサム・ハーディ等である。

ストーリー

大学を出たばかりのダグ・タイラーはレヴューの演出家を志し、一目見て好きになったナイト倶楽部の踊り子パットをスターにしたいと思うが相手は冗談にして取り合わない。ダグはラジオ放送局の案内係になって働いているうちパットの姿を見つけて追いかけて雑音がマイクに入り追いだされる。憮然と帰る途中彼は年老いた俳優コモドーアと知り合いになる。コモドーアはパットの父親だった。彼はパットの主演する新作のレヴューに出資をダグに勧める。ダグは田舎の家屋敷を抵当にいれて金を作る。もう一人の出資者はチンピラ女優トリグシーのパトロン、ジャッジ・ピータピーである。レヴューの経営にはガンズとグラディが当たり、演出をダグが引き受け出演者はパットの他に舞踏の名手マリヤ・ガンバレーリ、タップダンス名人ビル・ロビンソンとジェニ・レゴンなどと決定する。所が稽古中に経営者が金を持って逃亡したのでコモドーアはかねて彼に色目を使っていた公爵未亡人と結婚の約束をして1万5千弗を貰い稽古を続ける。所がレヴューの初日になって約束の不履行を怒った公爵夫人が小切手の支払を停止したので大道具や衣装屋は怒って背景や衣装を持って帰ると言い出す。驚いたコモドーアは未亡人の所へ急行し、パットとダグは債権者側と折衝し、やっと初日の幕をあける事が出来た。そしてパットとダグは結婚する事となった。...

作品データ

原題 Hooray for Love
製作年 1935年
製作国 アメリカ
上映時間 72分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

クレイジー・ママ[DVD] 不意打ち[DVD] 三人の妻への手紙[DVD] 三人の妻への手紙[Blu-ray/ブルーレイ]
クレイジー・ママ[DVD] 不意打ち[DVD] 三人の妻への手紙[DVD] 三人の妻への手紙[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2008年7月9日 最安価格: ¥4,298 発売日:2015年5月13日 最安価格: ¥818 発売日:2008年4月24日 最安価格: ¥827 発売日:2013年10月25日 最安価格: ¥1,522
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi