ジャッキー
ホーム > 作品情報 > 映画「ジャッキー」
メニュー

ジャッキー

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

バルシンスカ伯爵夫人の原作をドロシー・ヨーストが脚色し、ジャック・フォードが監督したもので、主役は「孤児の歌」等主演のシャーリー・メイスン。ウィリアム・スコットとハリー・カーターとが対手役を演じている。

ストーリー

ロシアの孤児ジャッキーは踊りに巧みであったので興行師ビル・ボウマンに認められ契約書に署名させられて彼の一座の花形となったが、あまりのビルの残酷に耐え兼ねて、夜ベニーという足の不自由な少年と共に逃げ出した。2人は往来で踊ってその日その日の食を得ているうち、ある日親切な青年マーヴィン・カーターに救われ、ジャッキーは舞踊学校で正則にダンスを習うこととなり、やがて有名なダンサーとなったが、ビルが昔の契約をたてに彼女を連れ戻そうとした。カーターは再び彼女およびベニーを救い、やがて2人は結婚して楽しい生活に入る。...

スタッフ

監督
ジャック・フォード
脚色
ドロシー・ヨースト
原作
バルシンスカ

作品データ

原題 Jackie
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi