指示する指
ホーム > 作品情報 > 映画「指示する指」
メニュー

指示する指

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

フランク・R・アダムス氏原作の人情劇で、ユ社悲劇女優の第一人者メアリー、マックラレン嬢の出演劇である。監督は新顔のエドワード・モリッシー氏

ストーリー

孤児院の苛酷な所置に憤慨したメアリーは、頼る辺無き身も顧みず、院を逃れて都へ出たが、何の仕事も見付からなかった。彼女は新聞広告を見、助手を志願して或教授の許へ行ったが、余り美しいと云うので雇われなかった。之が為メアリーは若い身空を古い衣服に包み、黒眼鏡を掛けて再び教授の許を訪れて、今度は無事に採用された。メアリーが丁度逃れた晩孤児院の金庫の中から一万ドルが盗まれた。勿論疑はメアリーの身に懸った。之を知ったメアリーは痛く驚く。彼女が教授の家に在るを知った孤児院の係員は腹黒い男で故意に沈黙を守り、一夜教授の金庫から大金を盗もうとした。之をメアリーに発見された時彼は教授の子息に向いメアリーは嘗て孤児院の金を盗み出した女、今も盗みをしようとしたのであると告げたが老教授は物蔭から真相を見て居た為、娘の潔白を証して悪人を捕えさせた。...

作品データ

原題 The Pointing Finger
製作年 1919年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi