残酷欲情軍団
ホーム > 作品情報 > 映画「残酷欲情軍団」
メニュー

残酷欲情軍団

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

好きになった女のために殺し屋組織に戦いを挑む1匹狼の物語。監督は「真夜中のカーボーイ」「黒いジャガー」の編集者ヒュー・A・ロバートソンの監督第1回作品。製作はバービス・アトキンズ、脚本はロン・エルダー、撮影はウィルマー・バトラーとジェリー・ピーターズ、編集はポール・L・エバンズが各々担当。出演はカルヴィン・ロックハート、ロザリンド・キャッシュ、ヴォネッタ・マギー、ポール・スティーヴンスなど。

ストーリー

ディスク・ジョッキーのフランキー(カルビン・ロックハート)は、あるバーでメリング(ヴォネッタ・マギー)と知りあい、ベットを共にした。翌日、仕事を終えてアパートに帰ってくると、彼女は殺されており、部屋の中は引っかき廻されていた。彼は警察に連行されたが、弁護士の計らいで釈放され、早速事件をさぐり始めた。元愛人のテリー(ロザリンド・キャッシュ)の応援を得て、スミスという男を捕らえた。彼の話しによれば、メリンダはシカゴの地下組織のボス、ミッチ(ポール・スティーブンス)の情婦で、その組織の重要な秘密を握って逃げだした、というのだ。やがてミッチが飛来して、戦いが始まった。死闘はフランキーの勝利に終わり、ある殺人の証拠となるテープだけが彼の手に残った。しかし、そのテープも録音が失敗していることが分かり、何の役にもたたなかった。...

作品データ

原題 Melind
製作年 1972年
製作国 アメリカ
配給 MGM映画

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi