最初の女
ホーム > 作品情報 > 映画「最初の女」
メニュー

最初の女

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ラスキー社からロバートスン・コール社に移ったミルドレッド・ハリスの作品で、グレン・ライオンスの原作および監督によったミステリー・ドラマである。相手役として「死人無言」など出演のパーシー・マーモントが出演する。

ストーリー

劇作家のポール・マーシュは書き上げた脚本の主役女優として、劇場支配人のトム・マーカムから、ビリーというコーラスにいる娘を推薦された時、コーラスガールに何が出来ると頑固に主張して、ビリーはポールの娘や、その婚約者と友達であったので、この3人は芝居を仕組んで、ビリーが立派な役者であることをポールに見せようとする。このために色々と奇々怪々、奇想天外の事件がポールの身の辺りに連続して起こるが、すべては仕組んだ狂言と知れ、ビリーはその役を得るとともに、ポールを夫に持つことができる。...

作品データ

原題 The First Woman
製作年 1922年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi