心を盗む者
ホーム > 作品情報 > 映画「心を盗む者」
メニュー

心を盗む者

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

H・R・デューラントとジュリー・ハーンとが合作になる「武器と乙女」“Arms and the Girlを、「幌馬車」等と同じくジャック・カニンガムが脚色し、「剣劇の響」「野の花」等と同じくウェズリー・ラッグルズが監督したもの。主役は「爆音千里」「野良犬と金剛石」等主演のアグネス・エイアースと「女は誓いぬ」「或る愚者有りき」等出演のマーロン・ハミルトンとである。

ストーリー

ミュリエル・グレイは乱暴な娘で、父はそれを心配して多額の傷害保険を付けた。保険会社では社員を派遣して彼女と結婚させ、それによって彼女が乱暴をする事を止めさせようとした。ミュリエルはしかしジョン・デニスという青年紳士を恋していた。彼が決して彼女を妻としないと聞いてからは、かえって意地から彼に近づいた。かくて、2人は結局結婚する事になったが、保険会社としても、格別の異存はなかったという。...

作品データ

原題 The Heart Raider
製作年 1923年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi