乱射乱撃(1923)
ホーム > 作品情報 > 映画「乱射乱撃(1923)」
メニュー

乱射乱撃(1923)

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「虹の山道」「男の意地」等の原作者ゼーン・グレイの原作で、かつてウィリアム・ファーナム主演で製作され、日活の手で公開されたことがある。これはランバート・ヒルヤーが脚色及び監督をしたもので、対手役は「若人よ永遠に」出演のビリー・ダヴである。

ストーリー

デュエインという西部に育った男は、悪人と見放されてテキサスの森林監視人に捕えられたが、彼は家畜泥棒の一団を捕える条件で放免される。彼の使命が半ば完成されたとき、彼は愛する娘の父が悪人の首領であることを発見したが、彼は義務のために私情を棄てて悪人団を一掃し、娘の父を放免してもらい、やがて娘とも結婚する。...

作品データ

原題 The Lone Star Ranger
製作年 1923年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi