曠野に叫ぶ(1921)
ホーム > 作品情報 > 映画「曠野に叫ぶ(1921)」
メニュー

曠野に叫ぶ(1921)

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「涙の船唄」等同様キング・ヴィダー氏監督のファースト・ナショナル社映画で、氏は一流の人間味の表現にあわせて西部大活劇を加味している。原作はラルフ・コッナー氏の同名の小説で脚色はジョン・マクダーモット氏。「君を思えば」「洋上の楽園」等のコリーン・ムーア嬢「ハートの1」の主役ジョン・ボワーズ氏、「勇士の血」のデイヴィッド・バトラー氏等が主演し、ハリー・トッド氏キャスリーン・カーカム嬢等お馴染みの所が共演する。

ストーリー

人気の荒い西部へ博道に来た牧師のアーサーを牧童ビルと格闘したのが反って縁となって無二の親友となった。ビルから西部の人々を心服せしむるには先ず腕力の偉大を認められなければならぬ事を聞いたアーサーはアシュレー牧場の牧童となり幾度かの冒険に於ける勇気を以て段々人々の尊敬を得た。此処にデュークという悪漢は1老人の手先としてアシュレー牧場の牛泥棒を計画し始めた。此れを知ったビルとアーサーは大奮闘の結果、デュークの奸策を破り手先の老人を改悟させた。その老人の娘とビルとが相愛の仲であるを知るアーサーは自ら進んで2人を結婚せしめ、彼の努力を以て町の空気を浄化して行った。...

作品データ

原題 The Sky Pilot
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi