恋の小鳥
ホーム > 作品情報 > 映画「恋の小鳥」
メニュー

恋の小鳥

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ポーリン・フレデリックの夫君ウィラード・マックの原作を、「人間タンク」「呪の暗影」などを監督したバートン・キングが監督した社会劇である。主役は新進のグレイス・ダーリングで、アンダース・ランドルフ、ロッド・ラ・ロック、ニタ・ナルディが出演する。

ストーリー

黄金万能の両親のため株屋のジョン・ウォーレンに心に染まぬ結婚を強いられたニーダは恋人ヒュー・スタントンと別れねばならなかった。彼女は極力夫に反抗し、黄金の力を呪った。彼女が妊娠した時その子の父がスタントンであるとまで夫に侮辱され、遂に彼女は父の家に帰る。ウォーレンは妾クレッシーに殺され、ニーダは始めて愛の生活に入る。...

作品データ

原題 The Common Sin
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi