結婚の陥穽
ホーム > 作品情報 > 映画「結婚の陥穽」
メニュー

結婚の陥穽

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「国境の強者」「西方の勇者」等が最近紹介されたフランク・メイオ氏の出演劇で、監督は新しいフレデリック・トムソン氏。相手も新顔リリアン・タッカー嬢である。その他近頃よくユ社映画に現われるダマール・ゴドウスキー嬢がヴァンプ振りを見せている。

ストーリー

リチャード・ストロングはニューヨーク株式界に於て大成功を収め、5年間に大富豪になったが、不正な株屋ダニエル・ブルースターは彼に敵意を持っていた。破産に瀕しているエドウィン・ロシターの娘エリノーアはリチャードに恋され、結婚を望まれた。この時娘は彼の愛は自分に対する真の愛でなく、金によって彼が自分を買うのであると思っていたので、楽しかるべき新婚旅行の途にあっても、常に怏々として沈んでいた。彼女を恋していたチャールズ・ダルトンという男は踊子ゾルディーンと結婚したが、幾程もなくして彼女と別れ、悪株屋ブルースターに強迫され、リチャードの家に書記として雇われ、彼の内情をブルースターに報告する。そして彼は淋しい日を送るエリノーアに近づいた。2人の仲を知ったリチャードは、ダルトンが真に価値ある男であるかどうかを試すことにした。そして一方妻エリノーアをして自分との離婚を容易ならしめるためゾルディーンを金で雇って、2人が新聞に書かれる程の関係であると見せかける。ダルトンが彼を裏切っている事は直に判った。そして、エリノーアもリチャードがまこと自分を愛していることを知った。もちろん2人は新しい生活を完全なる了解のもとに始めたのである。...

作品データ

原題 The Marriage Pit
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi