北国の春
ホーム > 作品情報 > 映画「北国の春」
メニュー

北国の春

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

美人投票でユ社のスターとなったヴァージニア・ブラウン・フェアー嬢の最初の5巻劇で、「空中の脅威」等の監督ジャック・ジャッカード氏が原作及び監督をした映画である。フェアー嬢の相手は新顔のウィリアム・バックレイ氏と「ライオン・マン」等出演のレオナード・クラハム氏等である。

ストーリー

役人のマックレオドは酒場の娘スザンヌと想思の間であった。スザンヌの兄のジャックはルイズの不正を怒って争論中過って殺してしまう。マックレオドは情に於いては忍びないが職務上断然ジャックを捕縛する。しかしルイズが悪人であることは彼の忠僕が自殺した原住民の女の手から取ってきた手紙で判明する。スザンヌは1度はマックレオドを怨んだが、誤解はとけて2人は結婚する。...

作品データ

原題 Under Northern Lights
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi