虚栄より醒めて
ホーム > 作品情報 > 映画「虚栄より醒めて」
メニュー

虚栄より醒めて

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「女優と兵士」「家庭の女」「悪夢」などと同じくパラマウントのエセル・クレイトン主演映画で原作者は有名なルパート・ヒューズである。「悪夢」と同じく監督はロバート・G・ヴィニョーラで、相手役としてはチャールズ・メレディスが出演する。そのほかウィンター・ホール、モント・ブルー、アンナ・Q・ニルソン、アーヴィン・カミングスら知名の俳優連が多数出演している。

ストーリー

ロージャー・キップの妻と娘ダフヌとは虚栄の虜となって、絶えず彼を苦しめた。ダフヌは青年クレーと結婚すべくニューヨークへ共々買物に出かけた。同地帯在中兄ベーヤド夫妻の室にいたが、遂には兄の名の元に高価な衣服などを掛買するようになった。その中彼女は愛人クレーが思っていたほど金持ちでもなく、また兄から不始末を叱責されたりしたのが動機となり悟るところあって独力の女となるべく努力し、この間兄の妻リーラが悪魔に誘惑されんとする身を賭して救い遂に職業婦人として成功し、めでたく青年クレーと結婚した。...

作品データ

原題 The Thirteenth Commandment
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi