脚光と影
ホーム > 作品情報 > 映画「脚光と影」
メニュー

脚光と影

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

故オリーヴ・トーマス嬢の遺作の1つで、「女は帰り行く」の監督ジョン・W・ノーブル氏の監督である。トーマス嬢はローマンスに憧れる若い唄女、グローリア・ドウンに扮している。相手は英国舞台の俳優アイヴォー・ドーソン氏や、新顔のアレックス・オンスロウ氏である。多くの優れた点ある面白い映画、とニュース誌は評している。

キャスト

作品データ

原題 Footlight and Shadows
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi