悍馬は猛る
ホーム > 作品情報 > 映画「悍馬は猛る」
メニュー

悍馬は猛る

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

リチャード・スカイヤー氏とドン・リー氏とが合作し、ハーバート・ブラッシュ氏 とが監督した西部劇で、主役は「西部征服」「幽霊牧場(1925)」等主演のフート・ギブスン氏が演じ、ヴァージニア・ブラウン・フェアー嬢が助演している。

ストーリー

米国の牧童ダン・マロイはローマン・レースの名人だった。カナダに移住してから マリーという乙女と恋に落ちたが彼女の父ジャンはそれを喜ばず、ダンと争論している時、かねてジャンを恨むフレッドが窓外から射殺した。黒人の女ニーナの証言でダンに嫌疑がかかったのでダンは逃れてレガンの牧場に雇われ真犯人を探した。折しもカルガリーの馬術協議会の日が迫ったので、ダンは自らレガンの馬の騎手となり勇躍して勝利を得たのみならず、ジャン殺しの真犯人フレッドを捕えた。フレッドに裏切られたニーナは可愛さ余って憎さが100倍、犯人はフレッドに相違ないと証言したのでダンは青天白日の身となり...

作品データ

原題 The Calgray Stampede
製作年 1925年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi