神々の呼吸
ホーム > 作品情報 > 映画「神々の呼吸」
メニュー

神々の呼吸

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

早川雪洲令閨青木鶴子夫人のジウエル映画で、シドニー・マッコール氏原作の小説を、ローリン・スタージョン氏が監督したもので「絨せる唇」と同じくスタンホープ・ホイートクロフト氏が相手役を演じている。

ストーリー

この時日露戦争の始まる少し以前のこと、米国のある大学に学んでいる日本人の娘雪子は、急いで故国に帰ることになったが、彼女の若い恋人ピエールは彼女に従って日本に渡る。しかし彼女は国につくすためという理由で、陸軍大臣と結婚せねばならなかった。ピエールは雪子の夫の保管する重要書類を盗んだ。これを取り戻すためには彼女は我身を犠牲としてピエールに捧げねばならない。義務と恋とにはさまれた雪子は、思い余って自殺を決心したのであった--。...

作品データ

原題 The Breath of the Gods
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi