怪人の襲撃
ホーム > 作品情報 > 映画「怪人の襲撃」
メニュー

怪人の襲撃

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ジェームズ・フェニモア・クーパー氏原作の小説に基づき、ロバート・ディロン氏が脚色し「秘密の扉」「ニューヨークの魔窟」等と同じくジョージ・B・サイツ氏が監督した連読活劇で主役は「ニューヨークの魔窟」「恐怖の未来」等出演のエドナ・マーフィ嬢と「曠野の暗闘」主演のハロルド・ミラー氏の二人で、アメリカ建国時代の冒険譚である。

ストーリー

レザースタッキングは白人ではあったが、デラウェア族のインディアン中に十年も暮したので彼らの言語習慣を解していた。ワタワアという原住民の娘は、勇士チンガチグークと恋仲であったが、プライアソーンという原住民は彼女を奪って逃れた。レザースタッキングはチンガチグークと共に二人を捜索に出発し彼らは七ケ月目に、グリンマグラスの湖畔に落合う約束をした。レザースタッキングはハリーという猟師と知合い、湖畔に来て見ると、海賊上りのトム・ハッターと二人の娘ジュディスと、ヘッターの家がヒューロン族に襲撃されているのを知った。快男子レザースタッキングはジュデス姉妹を助けヒューロン族を対手にして火花を散らす大活劇の幕を開くことになった。...

作品データ

原題 Leatherstocking
製作年 1924年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi