乙女の楽園
ホーム > 作品情報 > 映画「乙女の楽園」
メニュー

乙女の楽園

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

パール・ホワイト嬢のフォックス社に於ける特作品の1で、ハイラム・パーシー・マキシム氏の原作を、J・サール・ドウリー氏が監督したもの。相手役はロバート・エリオット氏とJ・ソーントン・バストン氏である。

ストーリー

南海の文明を離れた土地にグラティア・レイサムという白人の娘は、猛獣や原住民に混じって暮らしていた。宣教師である彼女の両親は火山が爆発した時原住民達に殺されてしまったのであった。米国に在るグラティアの親類達は、財産相続の為に彼女の死を確かめるべく、捜索隊を組織して此の南海に来る。バーナード・ホルトと言う彼女の従兄は財産を獲る為にグラディアを強いて妻にしようとしたが、船員ボッブとスリムは彼女を助け、3人は陸へ泳ぎ着いて逃れる。ホルトが再び彼女に迫った時、グラティアは猛烈な格闘をして、相続すべき家を焼き払った末、快男子ボッブと結婚する。...

作品データ

原題 A Virgin Paradise
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi