男馴らし
ホーム > 作品情報 > 映画「男馴らし」
メニュー

男馴らし

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ジョン・バートン・オクスフォード氏原作の人情劇で、ハリー・ハーリス氏が監督したもの。主役はグラディス・ウォルトン嬢で、曲馬団が背景に使ってあることは「天空の女」と同様である。「ウォルトン嬢の魅力ある演技によって貧弱な筋が稍救されている」とウァールド誌は評している。

ストーリー

田舎廻りのサーカスに獅子使いとして父と一緒に雇われていたキティー・ホーリガンという美しい娘があった。1日彼女の父は獅子に襲われて重傷を負った。この時勇敢な働きをしたブラドレイ・カルドウェルという青年をキティーは尊敬したけれど、その後彼が酒飲みの怠け者である事を知って彼女は幻滅を感じたのであった。サーカスの持ち主デルマーの卑しい心を恐れたキティーはそのサーカスを止めてしまった。ブラドレイは彼女に知らさずに彼女をある寄席に出演するように取り計らった。息子の乱暴な気質を直そうとブラドレイの父はキティーに頼んだ。彼女はついに彼を立派な男とすることに成功したが、彼を心から恋するようになってしまった。そして結局彼女はブラドレイとの仲を父親に許された。...

キャスト

作品データ

原題 The Man Tamer
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi