夫の商標
ホーム > 作品情報 > 映画「夫の商標」
メニュー

夫の商標

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

クララ・S・ベランジャーの原作を、「旋風迅雷」と同じくサム・ウッドが監督した。「瞬間の瞬間」と同じくグロリア・スワンソンが主演し、相手としてリチャード・ウェイン、スチュアート・ホームズなどが出演する。

ストーリー

ジェームズ・バークリーは妻のロイスに美しい着物を買ってやれば何もなくなるほどの貧しい収入であったが、それでも景気の良いように装っていた。ロイスの旧友アラン・フランクリンが鉱山を手に入れてニューヨークへ来た時、ジェームズは妻をおとりに使ってアランの金をまき上げようとした。若い2人は近づくうち互いに愛を感じるようになった。彼らはメキシコにあるアランの邸においてメキシコの山賊の一隊に囲まれたが、ジェームズは妻を残して独り逃れんとして殺される。ロイスはアランに助けられて危くも米国へ逃れた。...

作品データ

原題 Her Husband's Trademark
製作年 1922年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi