えくぼ御用心
ホーム > 作品情報 > 映画「えくぼ御用心」
メニュー

えくぼ御用心

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

サタデイ・イブニング・ポストに連載されたニナ・ウィルコックス・プトナム女史作の小説に基づきA・P・ヤンガー氏とオルガ・プリンツロー女史が脚色し「我れ世に誇る」「発明の栄冠」等と同じくエドワード・スローマン氏が監督したもの。主役は「乙女の危険期」「厄介娘」等主演のローラ・ラ・プラント嬢で「独身倶楽部」等出演のハリー・マイヤース氏「滑稽ホリウッド」等出演のアレクサンダー・カー氏及びユッカ・トルーベツコイ氏、バートラム・グラスビー氏等が助演している。

ストーリー

食料品屋のアル・ゴールドリンガーは店を畳んで映画事業に手を出した。ところがその第一作品は或る興行価値不満足の代物で金主連は二の足をふんだ。今更引きもならずアルは金主の連中が外国のスターでなければというので折柄申込中の女優志願者メリー・キャラハンというアイルランド娘をロシアの名女優にでっち上げることにし、ジミー・アウスチンという男を宣伝係とし、メリーをパリへ送ってロシアの女優としての俄仕立の教養をすると共に、メリッサ・キャラハンスキーなる名女優であると吹立て米国へ乗込むことになった。その時既に株式の変動で関係者一同資産を失ってしまったが、ヴァイオレットという英国貴族の未亡人に出資させる見込み充分であるというジミーの言葉を信じ酷工面をして撮影に取かかることになった。いよいよヴァイオレットの撮影所訪問となるや、彼女はロンドンで株に失敗した婦人とは知らず歓待し続いて他人の留守宅を拝借して大夜会を催すことになった。ところがその家の持ち主が帰って来て大変なことに成ろうとしたがその息子が俳優の一人だったので金を出してくれたのでいよいよ名映画の撮影が始まることになった。...

作品データ

原題 The Beautiful Cheat
製作年 1926年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi