英雄キッド
ホーム > 作品情報 > 映画「英雄キッド」
メニュー

英雄キッド

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

エディ・ポーロがユ社退社後、自身製作者の立場となり主演製作した第1回連続映画である。原作脚色はとも報じられまたフィリップ・ローガンとも報じられている。役割も役名が複雑で一寸不明であるが、ポーロの弟サム・ポーロや妹マルヴィーン・ポーロや悪役としてはレスリー・ケーセイが共演している。

ストーリー

英国の名門の相続者エドワード・デーヴィスは祖母の臨終の床に侍し、祖母から彼の祖先の紳士的冒険家の話を聞いた。譚りは17世紀に戻る。エディ・デーヴィスは恋人ジャニスとの仲に悪人ベラミーが入ったため無実の罪で追われ、遂に1帆船に水夫となって逃れた。この船を襲った海賊は名高きキッド船長の一隊で彼はその後1少女を助けるためにこの海賊の仲間入りをやむなくされる。そして間もなく襲ったランカスター号には妻のジャニスが財産を金と宝石に換えて米国へベラミーの手から脱れる途中であった。宝の箱はキッドによってある島に埋められる。その場所の地図を奪わんとエディはキッドと大争闘を演ずる。ジャニスの身にまたもベラミーの手が伸びる。船は火薬の爆発から大破火災を起こす。……事件はどうなるか???...

作品データ

原題 Cap'n Kidd
製作年 1922年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi