海の掟
ホーム > 作品情報 > 映画「海の掟」
メニュー

海の掟

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

自動車活劇の原作を数多く書いて有名なバイロン・モーガン氏の原作になったもので脚色はパテーの連続劇でお馴染みのバートラム・ミルハウザー氏の手になり、「無方者の掟」「埃乃の月」等と同じくヴィクター・フレミング氏の監督である。主役は「十誡(1923)」「フランス人形」等出演のロッド・ラ・ロック氏、「地獄の猛火」「タイナマイト・スミス」等のジャクリーン・ローガン嬢である。その他モーリス・B・フリン氏、ジョージ・フォーセット氏等も共演している。

ストーリー

ブルース・マックドウは船長を父として生れたが、生来の卑怯者で、父の血を亭け継いだとして人々から罵られていた。しかしヘィドン船長の娘ジョニーは彼を愛し、彼を信じていた。彼女のお蔭でブルースはある燈明船の一等運転士となったが、ある暴風雨の夜、ジェニーの乗っていたヨットが沈没しようとした時、ブルースは一命を賭して乗組員を救ったので、彼は名誉を改復し、ジェニーとの恋もなった。...

スタッフ

監督
脚本
バイロン・モーガン
脚色
バードラム・ミルハウザー

作品データ

原題 Code of the Sea
製作年 1924年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi