嘘も亦良し
ホーム > 作品情報 > 映画「嘘も亦良し」
メニュー

嘘も亦良し

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「誓いを立てた女」「若人よ純なれ」「牡丹刷毛」そのほか出演のギャレス・ヒューズ主演のソーヤー・ルビン映画でメトロ社から発売したものである。監督は原作者としても名声あるメトロ社名監督たりしジョージ・D・ベイカーで、「奇跡の薔薇」「連命の玩具」などナジモワ映画やライテルアリズンの映画の総監督たりし人、最近では氏の監督になった「地獄花」も公開された。原作はフリーマン・ティルデン。極端な真実より少しは嘘が混じってこそこの世間に味があるという奇抜なテーマを持つ喜劇である。

ストーリー

レスター・クローブは空想に浸ってはととつもない大ほらを吹いていつもバーンフィールドの町の人々を騒がしていた。遂にはある日町へ乗り込んで堰が破れたと怒鳴り回って町の人々の膽玉をでんぐり返らした。人々は彼を極悪の嘘つきとしてある有名な心理治療術の大家の元へ送ってその習癖を矯正せしめようとした。その後完全に癒って町へ帰った彼は今度はあまりに真実を言い過ぎるようになって売手買手の相競う馬市やそのほかの取り引きを滅茶苦茶にするし、雑貨屋に雇われればその店の取引品の相場を偽りなく公表して主人の商売をぶち壊すし、人々は今度は馬鹿正直のレスターの始末に弱った。しかしやがてレスターにも恋ができた。人々はレスターが恋の焔に狂って、また元のようなでたらめでも言い始めるだろう、やれやれと妙な安堵の胸を撫でおろしたという。...

作品データ

原題 Garments of Truth
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi