アンとアンディーの大冒険
ホーム > 作品情報 > 映画「アンとアンディーの大冒険」
メニュー

アンとアンディーの大冒険

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ラゲディ・アン(つぎはぎだらけのアン)というおんぼろ人形が、弟アンディーと共に、海賊船にさらわれたフランス人形バベットをさがすファンタジック・アドベンチャーを描くアニメーション・ミュージカル。製作総指揮・監督はリチャード・ウィリアムス、製作はリチャード・ホーナー、オリジナル・ストーリーとキャラクターはジョニー・グルーエル、脚本はパトリシア・サックレーとマクス・ウィルク、作詞・作曲はジョー・ラポソ、プロダクション・デザイナーはコニー・コール、ゼロックスとアニメーション撮影はアル・レゼック社、編集はハリー・チャン、リー・ケント、ケネス・マキルウェイン、マクウェル・セリグマンが各々担当。出演はクレア・ウィリアムス。

ストーリー

可愛い女の子マーセラ(クレア・ウィリアムス)は、7歳の誕生日プレゼントに素晴らしいフランス人形をもらいました。バベッドと名づけられたその人形は、マーセラが誕生日パーティに出かけたあと、オモチャ部屋の人形達といっしょに踊りだします。なかでもマーセラのお気に入りの布きれを縫いあわせて作られたアンと、その弟のアンディーは、歌い出し、バベットを歓迎。バベットは、パリに帰りたいと歌い返します。そんな彼女を見ていたのが、大きなガラス玉の中の海賊船長。アン達にガラス玉から出してもらった船長は、バベットを連れて窓の外に飛び出して行きました。航海に出ると言った船長。アンとアンディーは彼らの行方を心配し、あとを追い、森の中を進むと、ラクダに会いました。仲良くなった3人は旅を続けますが、深い深い谷底に落ち、キャンディやチョコレートの大洪水に遭い、必死で逃げます。くいしん坊という名のお化けも出て来ますが、ふしぎな魔法を持った騎士に助けられました。この騎士の案内で、魔法の国を案内される3人は、国王クークーに会います。でも国では大混乱がおきあがり、3人は船に乗って海へ逃げました。クークー王は海底に眠る怪獣ガスークスを起こし、3人の船を追います。一方、アン達は海賊船に追いつきました。でも、船の指揮をとっているのは、バベット。彼女は、パリを目指しているのです。説得するアン達をデッキに縛り上げ、船はパリを目指します。やがて、そこに怪獣と、クークー王の軍艦がやって来て、いよいよここに海賊船との一大戦争が始まることになったのです…。...

作品データ

原題 Raggedy Ann & Andy
製作年 1977年
製作国 イギリス
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 86分

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi