嵐の判決
ホーム > 作品情報 > 映画「嵐の判決」
メニュー

嵐の判決

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

パルマー映画会社が募集した映画脚本に当選し1000ドルの懸賞金を得たのがこの1編でピッツバーグの職工の妻エセル・スティルス・ミッドルトン夫人というのが原作者である。監督はデル・アンドリュース。主役には「女性を讃えよ」のロイド・ヒューズ、エドガー喜劇でお馴染みのルシル・リクセンが扮している。

ストーリー

ダーリン大学のあるダーリンの町の郊外にヒース氏の農園があった。大学生のジョンはこの家の娘メリーの恋人である。彼の母はニューヨークで賭博場を経営していたが、ジョンは少しも知らず、メリーの兄デーヴと友のマーティンをニューヨークへ招いたが、デーヴが賭博場で流丸にたおれたので、ジョンは初めて母の秘密にしていた職業を知った。ダーリンの町へ帰ればヒース家から出入りを止められるが、彼は浄罪のためとて下男として働くうち、大暴風雪の日にメリーの兄ボブを救ったため、彼の誤解は解かれメリーと恋を語る仲となる。...

作品データ

原題 Judgment of the Storm
製作年 1924年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi