ロスト・ウィークエンド
ホーム > 作品情報 > 映画「ロスト・ウィークエンド」
メニュー

ロスト・ウィークエンド

解説

1978年製作のオーストラリア映画「ロング・ウィークエンド」を、「パッション」のジム・カビーゼル主演でリメイクしたサスペンスホラー。倦怠期で口論の絶えない夫婦ピーターとカーラは、かつての愛を取り戻そうと、友人たちと一緒にビーチへキャンプに出かけることに。途中で道に迷いながらも何とか目的地にたどり着いた彼らは、後から来るはずの友人たちを待ちながら大自然を満喫。ところが、やがて彼らの周囲で不可解な出来事が次々と起こりはじめる。

作品データ

原題 Long Weekend
製作年 2008年
製作国 オーストラリア
上映時間 88分

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • 最後まで 飽きずに観られました。オカルト的な超自然現象等が無かったのが良かった。Netflixにて観覧。 ...続きを読む

    Shiny Shinyさん  2017年2月6日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ロスト・ウィークエンド
ロスト・ウィークエンド
2016年12月6日
¥300
Google Play

他のユーザーは「ロスト・ウィークエンド」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi