ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳
ホーム > 作品情報 > 映画「ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳」
メニュー

ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳

劇場公開日

解説

戦後日本を見つめ続けてきた報道写真家・福島菊次郎の2009年から11年の3年間に密着したドキュメンタリー。敗戦直後の広島で被爆者家族の苦悩を10年間にわたり撮り続けた福島は、それ以降も三里塚闘争、東大安田講堂、70年安保、あさま山荘事件、水俣、祝島など時代を象徴する数々の事件を25万枚以上の写真に収めてきた。やがて保守化する日本社会やメディアと決別した福島は、無人島での自給自足生活を経て、愛犬との静かな暮らしを送っていた。そして、胃がんの切除手術を受け自身の最期を自覚し始めた11年、東日本大震災が発生。再びカメラを手にした福島は、原発事故が起きた福島県へと向かう。

スタッフ

監督
プロデューサー
橋本佳子
山崎裕
撮影
山崎裕
録音
富野舞
編集
吉岡雅春
朗読
大杉漣

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 ビターズ・エンド
上映時間 114分
オフィシャルサイト  

インタビュー

広島から福島へ……被爆者と戦後日本を追い続けた反骨のカメラマン
インタビュー

敗戦直後の広島で原爆の後遺症に苦しむ人々を撮影、その後報道カメラマンとして学生運動、自衛隊、水俣、祝島などをテーマに激動の戦後日本にレンズを向け続けてきた福島菊次郎氏。本作は、その反骨精神で半世紀にわたり国家の嘘を写真で暴いてきた福島...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi