桃まつり presents すき 「春まで十日間」
ホーム > 作品情報 > 映画「桃まつり presents すき 「春まで十日間」」
メニュー

桃まつり presents すき 「春まで十日間」

劇場公開日

解説

若手女性監督による映画製作・上映集団「桃まつり」が、「好き」をテーマに女性監督たちが撮り上げた短編作品を上映する「桃まつり presents すき」の1本。2011年3月11日、東日本大震災が発生した折に、アムステルダム在住の若い日本人女性が故郷の母親を心配してなんとか連絡をとろうとする姿を描く。監督は日本に留学経験もあり、今回が初監督のオランダ人ステファニー・コルク。「弐のすき」として「口腔盗聴器」(上原三由樹監督)、「最後のタンゴ」(熊谷まどか監督)と同時上映。

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 桃まつり
上映時間 13分
オフィシャルサイト  
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi