パッション(2003)
ホーム > 作品情報 > 映画「パッション(2003)」
メニュー

パッション(2003)

解説

「ノッティングヒルの恋人」のロジャー・ミッシェル監督が、息子ほどに年の離れた男性との恋に溺れていく女性を描いた恋愛ドラマ。ロンドン郊外で暮らす60代の夫婦トゥーツとメイは、独立してロンドンに住んでいる息子や娘に会いに行くことに。ところが、トゥーツの持病が急激に悪化し、そのまま亡くなってしまう。シングルマザーの娘ポーラの家に身を寄せることになったメイは、ポーラが妻子ある男性ダーレンと不倫していることを知る。心配してポーラに別れを勧めるメイだったが、ダーレンの意外な優しさにメイ自身もひかれてしまう。ヒロイン役に「がんばれ、リアム」のアン・リード。彼女と恋に落ちるダーレン役に「007」シリーズのダニエル・クレイグ。

作品データ

原題 The Mother
製作年 2003年
製作国 イギリス
上映時間 112分

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

マッハ・レーサー[DVD] パッション[DVD]
マッハ・レーサー[DVD] パッション[DVD]
発売日:2008年8月2日 最安価格: ¥3,702 発売日:2011年4月8日 最安価格: ¥3,547
Powered by 価格.com

他のユーザーは「パッション(2003)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi