カントリーガール
ホーム > 作品情報 > 映画「カントリーガール」
メニュー

カントリーガール

劇場公開日

解説

高校生と舞妓をテーマに描かれた、京都が舞台の青春映画。「メゾン・ド・ヒミコ」「ノーボーイズ,ノークライ」の人気脚本家・渡辺あやによるオリジナル脚本を、京都出身の若手監督・小林達夫のメガホンで映画化した。自分が暮らす京都の町の歴史や伝統には興味がない高校生のハヤシは、ある喫茶店オーナーの「新しい芸術空間を作る」という構想に魅せられる。外国人観光客をだましてはお金を稼ぎ資金を集めていたが、そんなある日、田舎から出てきて舞妓見習いをしている女の子に恋したことから、ハヤシの日常が少しずつゆらぎ始める。

スタッフ

監督
脚本
渡辺あや
撮影
柿崎知也
照明
千葉浩
録音
七条剛
音楽
SuiseiNoboAz

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
上映時間 70分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「カントリーガール」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi