不良少年 3,000人の総番(アタマ)
ホーム > 作品情報 > 映画「不良少年 3,000人の総番(アタマ)」
メニュー

不良少年 3,000人の総番(アタマ)

劇場公開日

解説

斎藤工、窪塚俊介の共演で1970年代を舞台に不良少年たちの生き様を描いた青春劇。3000人の全校生徒のうち半数がツッパリのヤンキーという工業高校に通う千藤鷹也は、親友の菱川晃希らとつるんで他校の不良たちとの喧嘩に明け暮れていた。やがて3年生の番長グループに目をつけられた千藤は、学校の「総番(アタマ)」の座をかけた壮絶な権力争いに巻き込まれていく。かつて走り屋グループ「ルート20カークラブ」で3代目リーダーを務めた作家・遠藤夏輝が、自身の経験を盛り込んで執筆した「東京不良少年伝説」が原作。

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 東映ビデオ
上映時間 74分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全1件)
  • 詰襟 工くんの詰襟かっこいい。 ...続きを読む

    愛純 愛純さん  2015年8月15日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「不良少年 3,000人の総番(アタマ)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi