51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ
ホーム > 作品情報 > 映画「51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ」
メニュー

51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ

劇場公開日

解説

2006年、中国・成都のパンダ研究基地に誕生した体重わずか51グラムのパンダの赤ちゃん「ウーイー」の成長を追ったドキュメンタリー。通常の3分の1しか体重のない、史上最も小さなパンダの赤ちゃんとして生まれたウーイー。その命をつなぐべく奔走する飼育員たちの姿や、ウーイーの成長記録とともに、想像妊娠や代理母、育児拒否といった知られざるパンダの子育ての実態や生態にもスポットライトを当てる。

スタッフ

監督
撮影
関宇雄
張玉鈞
編集
小島俊彦
楊小雨
音楽
平井真美子
主題歌
ミゲル
ナレーション
長谷川潤

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 スターサンズ
上映時間 80分
映倫区分 G
 

インタビュー:51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ

長谷川潤、映画ナレーション初挑戦で抱いた自らの将来像とは?
51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダのインタビュー

ファッションモデルとしてキャリアをスタートさせ、現在はタレント、女優としても活躍する長谷川潤が2012年、新たに挑戦するのは映画「51(ウーイー)世界で一番小さく生まれたパンダ」(2月11日公開)のナレーションだ。「お話をいただいたと...51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダのインタビュー

関連ニュース:51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ

51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダの関連ニュース

映画レビュー:51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ

平均評価
4.5 4.5 50 (全1件)
  • 51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダのすべての映画レビュー
  • 51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダの映画レビューを書く

他のユーザーは「51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報