“私”を生きる
ホーム > 作品情報 > 映画「“私”を生きる」
メニュー

“私”を生きる

劇場公開日

解説

卒業式や入学式で「日の丸」「君が代」を強制する流れに抗ったことで不利益を被りながらも、自らの信念を貫く元教員たちの生き様を追ったドキュメンタリー。「君が代」不起立による処分の取消しを求める元家庭科教員・根津公子さんや、「君が代」のピアノ伴奏を断ったことなどから訓戒処分を受けた元音楽教員・佐藤美和子さん、学校の言論の自由などをめぐり東京都に損害賠償を求めて訴訟中の都立三鷹高校元校長・土肥信雄さんらの姿を通して、「自分が自分であり続ける」生き方とはなにかを見つめなおしていく。

スタッフ

監督
撮影
土井敏邦
編集
土井敏邦
編集協力
森内康博

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 浦安ドキュメンタリーオフィス、スリーピン
上映時間 138分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
5.0 5.0 (全1件)
  • 信念ある生き方 登場する3人の先生方の信念を貫く生き方に感銘を受けました。 同時に、右傾化する教育現場を見て、恐ろしくなりました。 根津先生のおっしゃるとおり、社会に出ると理不尽なことに出くわします。その時に、... ...続きを読む

    ふう ふうさん  2014年10月6日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「“私”を生きる」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi