ノア 約束の舟のレビュー・感想・評価

メニュー

ノア 約束の舟

劇場公開日 2014年6月13日
137件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

聖書ネタに疎くても見やすい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

これは思ったより見やすかった。
聖書ネタって取っ付きづらい人も多いはず。
だけど裏切らないキャスト揃い。
ビューティフルマインドが思い出される瞬間は沢山あるけれどラッセルクロウよりもジェニファーコネリーの母親役が素晴らしいのとアンソニーホプキンスの祖父役が作品を引き立たせている。あの最後に旅に出た次男坊?!イケメンだったなぁ(^_^)
ともかく根暗な感じがないノアの箱舟の実写版。

みきねこ
みきねこさん / 2016年8月31日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「ノアの方舟」伝説が映像に・・

旧約聖書で記述のある「ノアの方舟」伝説をラッセル・クロウの主演で映像化。主人公ノアは大洪水が起きるのを夢で見た。そこで巨大な方舟を建造して、家族とあらゆる動物たちと一緒に避難する。そこでカインと争いになる。後は映像で・・スケールの大きな作品。2014年の映画。

亮一君
亮一君さん / 2016年7月18日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映画館で観たかった

やっとレンタルできた!考えさせられる映画だった!

海(カイ)
海(カイ)さん / 2016年5月20日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

正直言えばみなければよかった。 見たことを後悔した数少ない映画です。

正直言えばみなければよかった。
見たことを後悔した数少ない映画です。

なっとうちゃん
なっとうちゃんさん / 2016年3月23日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

普通かな

出ている俳優も知らず、ただノアの方舟の話だろうという予備知識だけで観たが、まぁ娯楽作品として観ればそこそこだと思います(^^)
ラッセル・クロウとエマ・ワトソンも出てたので何か得した気分(^^;;

SelfishCat
SelfishCatさん / 2016年2月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「ノア」を観て・・

旧約聖書で記述の「ノアの方舟」を映像化。ラッセル・クロウが主演。主人公のノアは夢で大洪水が起こるのを見て、巨大な方舟を建造する。自分の家族とあらゆる動物たちを乗せて出発しようとするが、カイルと争いになる。大洪水が始まるがその結末は!?スケールの大きな作品。

Ryoichi
Ryoichiさん / 2015年12月31日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待し過ぎたかな

どうしてもグラディエーターと比較してしまう。
クリスチャンじゃないからなのかイマイチ作品に吸い込まれては行かなかった。劇場の大画面でどアップになってもエマワトソンは可愛かったです。

たまるる
たまるるさん / 2015年12月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

エンターテイメントとして見ると

途中で退屈になる映画。
自分がキリスト教徒でないからだとおもうが。
けれどキャストは良かった!

ひーやん
ひーやんさん / 2015年10月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ノアさんの決断2ヶ所

間違ってたように思われてならない。勿論、想像以上の葛藤があったにしても…考えさせられる内容でした。

saorin
saorinさん / 2015年10月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思ったより

思ったより面白くなかった

ノアの箱舟は知ってるけど

mami
mamiさん / 2015年9月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

核シェルターじじい

超大作としてはほぼ満点だと個人的に思いました!
但し、聖書を理解していない教養のない自分にとっては、解釈がどのように大胆だったのかわからなかったです。

まあ、それを気にしなければ非常に完成度の高いエンターテイメント??作品でした。

さすがダーレンって感じでした。

アリンコ
アリンコさん / 2015年8月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映画館で見たい映画

ノアの方舟は、名前しか知らないので先に内容を勉強しておけば良かったな…と見始めてから思いました。が、全く知らないからこそ新鮮に見ることができたのかも。
内容としては、全シーンが密度が濃く、先を読む余裕がなかった。ネタバレになるからどこがどうとは言いませんが、とにかくぎっしり詰まっていて、見応えがあって、迫力がある映画でした。疑問に思うこともあったけど、それもまたこの映画の世界観なのかなと。
映画館で見たかったな、と思う映画でした。

なな
ななさん / 2015年7月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 興奮 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何回も

このての映画は 人により解釈がいろいろになるし 何回も観ると また意味合いがかわる。
まずは ノアの箱舟 というものを学んでみようかな。 それからまた観る(^^)

tomy
tomyさん / 2015年6月27日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

聖書が元になったファンタジーですが、割と現実的な演出で、筋が通っていた。テーマ的にも、現代に通じるものがあると思う。

以前から、パニック映画の2大傑作「ポセイドン・アドベンチャー」と「タワーリング・イン・フェルノ」は旧約聖書が元だと思っていました。
ポセイドンは「ノアの箱舟」伝説、タワーは「バベルの塔」伝説です。
本作は、「ノアの箱舟」伝説を実写化するということで、そのままというより、「ポセイドン・アドベンチャー」的なものを期待して見にいきましたが、聖書のエピソードに近いような印象でした。
聖書って、神の意志と、人間の意志との、せめぎ合いみたいなものが、延々と続くような印象がある。
神の意志を伝える→人間は最初は従うけれど、結局裏切る→ひどいことになる→神の意志を伝えるに戻る
のルーティンワークが延々と続く感じです。
神の存在はフィクションだとしても、神様的なことは、世の中には必要だと思います。
神様的なことがなくなってくると、神の意志を伝える→人間は最初は従うけれども、結局裏切る→ひどいことになる→もっともっとひどいことになる→さらにもっとひどいことになる、ということになる。
すごく古いストーリーではあるけれども、テーマ的には、神様的なことがほとんどなくなり、現実に災害等で「ノアの箱舟」伝説的なことが起こりそうな現代にすごく合っている。
ファンタジーではあるけれども、割と現実的な演出で、筋が通っていて、見やすかった。
それから、家族よりも、神の方が大切、家族を殺してでも、神の指示を守ろうとするところがよかった。
本来聖書では、これが正しい、となっているはず。
でも最近のハリウッド映画は、家族がなにより大切、家族のためならなんでもする、みたいになっているのがちょっと気になっていた。
個人的印象ですが、神様的なことがなくなると、自分だけになってしまい、自分さえよければ、自分の利益のためならば、他人はどうなってもかまわないというということになる。
これではあまりにもひどいということで、せめて家族くらいは大切にしようね、他人にも家族がいるのだから、ちょっと遠慮してね、くらいのところまでは考えているかもしれない。
でもこの考え方だと、家族のいない人はどうなってもかまわない、みたいになってしまうのが残念。
同じような映画で「2012」(2009)があるけれど、「2012」はこの考え方が全面に押し出されている。
「2012」とセットで見て、見比べると面白いと思う。

Push6700
Push6700さん / 2015年6月23日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 知的 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

慈悲とか慈愛とかは怖いもの。神のお告げだから邪悪な人類を一掃すると... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

慈悲とか慈愛とかは怖いもの。神のお告げだから邪悪な人類を一掃するといって、結果家族・仲間だけ生き残ったというオウムが喜びそうな映画。信者以外は邪悪な人間だからサリンでポアしてやった・・・・のと全く同じ。もっともキリスト教は信者以外は地獄行きと諭して恐怖商法で信者を獲得してきた歴史もあるから似たようなものだけど。

氷水で
氷水でさん / 2015年6月10日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

愛と慈悲

愛と慈悲深さな人間だけなら神も赦されるだろうが、
いつかまた滅びの日が来ないことを願う。

上みちる
上みちるさん / 2015年6月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

つまらない

自分の家族は無条件で舟に乗せるんだ。。。
全くノアに同感出来なくて、違和感だけが残る感じ。

おこげ
おこげさん / 2015年5月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

50点 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

内容知ってるからなぁw
映像の迫力も期待以下で全然なかった。
普通の悪くない女子供も舟に乗せれへんのは残酷やねぇ〜〜

コウセイ
コウセイさん / 2015年5月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

監督ならではの解釈

聖書の世界をそのまま描いていないのが良かったです。
洪水のシーンは物凄い迫力がありました。

ラハ=マン・ケノービ
ラハ=マン・ケノービさん / 2015年5月17日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

この映画のノアをキリスト教徒が観たらがっかりするだろう。

この映画のノアをキリスト教徒が観たらがっかりするだろう。

ジョニーデブ
ジョニーデブさん / 2015年5月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

137件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi