オバアは喜劇の女王 仲田幸子 沖縄芝居に生きる
ホーム > 作品情報 > 映画「オバアは喜劇の女王 仲田幸子 沖縄芝居に生きる」
メニュー

オバアは喜劇の女王 仲田幸子 沖縄芝居に生きる

劇場公開日

解説

沖縄芝居(沖縄方言=ウチナー口で演じる芝居)の劇団「でいご座」を率いる沖縄の喜劇女優・仲田幸子の全ぼうに迫ったドキュメンタリー。全盛期は40以上の劇団があったとされる沖縄芝居も、若者の方言離れやテレビの普及により多くが解散していった。そんな中、芸暦64年を迎える76歳の幸子が率いる「でいご座」は、いまも沖縄の文化を伝え続けている。幸子本人や家族、劇団仲間、ファンのインタビューも交え、太平洋戦争を体験した幼少期から、終戦後に沖縄芝居に魅せられ芝居一筋で人生を駆け抜けてきた幸子の生きざまを紐解いていく。

スタッフ

監督
撮影
出馬康成
編集
出馬康成
プロデューサー
渡口政旬
三輪由美子
音楽
仲田まさえ
平良大
あこ

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 桜坂劇場
上映時間 90分
オフィシャルサイト  
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi