ダムライフ
ホーム > 作品情報 > 映画「ダムライフ」
メニュー

ダムライフ

劇場公開日

解説

2011年・PFF(ぴあフィルムフェスティバル)アワードでグランプリを受賞し、第24回東京国際映画祭の日本映画・ある視点部門にも出品された、北川仁監督の初長編作。子どもの頃に妹を殺してしまったトラウマから、誰の言うことにもすぐに従うロボットのような人間に育った青年。ダム工事の現場で働き始めた彼は職場でいじめにあうが、やがて友人もできる。しかし、偶然起こった同僚の転落死をきっかけに事態は急変し、青年は大殺戮を引き起こしてしまう。良質な日本映画の未公開作品をセレクトした特集「Open the Cover 未公開映画のフタを開ける」で上映。

スタッフ

監督
脚本
北川仁
撮影
北川仁
編集
北川仁
録音
北川斉
音楽
藤田建次
助監督
向山幸宏

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 アウトサイド
上映時間 84分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.7 2.7 (全2件)
  • ホラーか、ブラックコメディか。 私にはホラーでした。 殺戮シーンはあれど、グロテスクさはありません。 主人公の人格と、登場人物たちの置かれた環境がホラーでした。 日本の未来を皮肉に揶揄しているようにも思えます。 善悪の区別がつ... ...続きを読む

    お嬢。 お嬢。さん  2015年3月28日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 甘めの評価 B級と言ったら失礼ですが、そういうことで制作費の問題がある為その辺は評価対象外です。 シリアスな中にユーモアが効いていてなかなか楽しめました。間が少しまどろっこしいところや流れが滞るところもあり... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2015年3月22日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi