飼育
ホーム > 作品情報 > 映画「飼育」
メニュー

飼育

劇場公開日

解説

カンボジアのドキュメンタリー作家リティー・パニュが、大島渚監督が映画化したことでも知られる大江健三郎の同名小説を、舞台を1970年代のカンボジアに移して再映画化した戦争ドラマ。カンボジア共産党クメール・ルージュの制圧下にある農村に米軍機が墜落し、1人の黒人パイロットが捕らえられる。クメール・ルージュにすっかり洗脳されていた少年ポンは、鎖につながれた黒人パイロットの見張り役を任されることになり……。2011年・第24回東京国際映画祭「アジアの風」部門に出品された。14年、パニュ監督の新作「消えた画(え) クメール・ルージュの真実」の劇場公開を記念した「虐殺の記憶を超えて リティ・パニュ監督特集」で上映。

作品データ

原題 Gibier d'Elevage
製作年 2011年
製作国 フランス
配給 太秦
上映時間 110分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

飼育
飼育
2014年4月11日
¥324
Rakuten TV

他のユーザーは「飼育」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi