カラスの親指
ホーム > 作品情報 > 映画「カラスの親指」
メニュー

カラスの親指

劇場公開日

解説

直木賞作家・道尾秀介の代表作を阿部寛主演で映画化。負けっぱなしの人生を送ってきた2人の詐欺師タケとテツのもとに、ひょんなことから不幸な生い立ちを背負った美人姉妹と1人の青年が転がり込んでくる。5人は家族さながらの共同生活を始め、タケが過去に起こしたある事件をきっかけに、人生の再逆転を狙った一世一代の大勝負に打って出ることになる。阿部演じるタケの相棒テツに村上ジョージ。2人のもとにやってくる3人の若者を石原さとみ、能年玲奈、小柳友が演じる。

スタッフ

監督
原作
道尾秀介
脚本
伊藤匡史
撮影
岡雅一
照明
松隈信一
美術
古谷美樹
録音
鈴木肇
音楽
林祐介

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 20世紀フォックス映画、ファントム・フィルム
上映時間 160分
映倫区分 G
 

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 50 (全51件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「カラスの親指」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報