最後の手紙
ホーム > 作品情報 > 映画「最後の手紙」
メニュー

最後の手紙

解説

1967年のデビュー以降、現代アメリカ社会を独自の視点で見つめ続けてきたドキュメンタリー作家フレデリック・ワイズマン監督が、ワシーリー・グロスマンの小説「人生と運命」の1章を映画化した劇映画。コメディ・フランセーズの女優カトリーヌ・サミーのためにワイズマン監督が自ら脚色した。1941年、ウクライナ。ナチによるユダヤ人迫害の恐怖が渦巻く中、年老いた女医アンナがナチの手を逃れた息子に宛てた手紙を口述筆記し、その姿が1人の人間の弱さや強さ、尊厳を浮かび上がらせていく。2011年、ワイズマン監督作を一挙上映する「フレデリック・ワイズマンのすべて」にて日本初公開。

作品データ

原題 La derniere lettre
製作年 2001年
製作国 フランス・アメリカ合作
上映時間 62分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~[Blu-ray/ブルーレイ] オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~[DVD] 強制結婚[DVD] 女房学校[DVD]
オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~[Blu-ray/ブルーレイ] オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~[DVD] 強制結婚[DVD] 女房学校[DVD]
発売日:2014年9月2日 最安価格: ¥3,926 発売日:2014年9月2日 最安価格: ¥2,972 発売日:2006年3月24日 最安価格: ¥3,292 発売日:2006年3月24日 最安価格: ¥5,024
Powered by 価格.com

他のユーザーは「最後の手紙」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi