アスペン(1991)
ホーム > 作品情報 > 映画「アスペン(1991)」
メニュー

アスペン(1991)

解説

1967年のデビュー以降、現代アメリカ社会を独自の視点で見つめ続けてきたドキュメンタリー作家フレデリック・ワイズマン監督が、スキーリゾート地としても有名なコロラド州アスペンの街のさまざまな側面をとらえたドキュメンタリー。19世紀には銀鉱山として栄え、現在は風光明媚な観光リゾート地として知られるアスペンは、その成り立ちゆえに自然と人工物、泥まみれの鉱夫と洒落たウェアで滑走するスキーヤーなど、さまざまな対立した文化が存在していた。2011年、ワイズマン監督作を一挙上映する「フレデリック・ワイズマンのすべて」にて日本初公開。

キャスト

作品データ

原題 Aspen
製作年 1991年
製作国 アメリカ
上映時間 146分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「アスペン(1991)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi