アンダー・コントロール
ホーム > 作品情報 > 映画「アンダー・コントロール」
メニュー

アンダー・コントロール

劇場公開日

解説

ドイツの原子力発電関連施設を3年間にわたり取材したドキュメンタリー。原子炉建屋の内部や精密機器であふれた操作室をはじめ、放射性廃棄物の貯蔵施設、巨大な廃墟と化した原発とその解体作業の様子、原子力にかかわる人々の日常などを捉え、“原子力のゆくえ”を冷静に見つめていく。

作品データ

原題 Unter Kontrolle
製作年 2011年
製作国 ドイツ
配給 ダゲレオ出版
上映時間 98分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
4.5 4.5 (全1件)
  • 原発も、人のつくりしもの ドイツの原子力発電所の様子と、 壊される日までを追った作品です。 9割は、原発ツアーで、最後1割が取り壊しシーンです。 基本的に、静かな流れで、淡々と、丁寧に原発をツアーします。☆= ときおり説... ...続きを読む

    まごちゃん まごちゃんさん  2011年11月12日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「アンダー・コントロール」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi