天使突抜六丁目
ホーム > 作品情報 > 映画「天使突抜六丁目」
メニュー

天使突抜六丁目

劇場公開日

解説

「つぶろの殻」で2004年ぴあフィルムフェスティバル観客賞を受賞し、商業作品では「ひとりかくれんぼ 劇場版」などを手がけてきた山田雅史監督の劇場公開長編3作目。会社が倒産し追われる身となった昇は、見知らぬ街「天使突抜六丁目」に迷い込む。街の不思議な住人たちと過ごしていたある日、いつか背中に羽が生えて街から飛び立つことを夢みている女みゆきと出会った昇は、みゆきの奔放な魅力にひかれていく。しかし、みゆきが自身の夫を撲殺する事件に直面したことをきっかけに、平穏な日常がゆがみはじめ……。

スタッフ

監督
製作総指揮
志摩敏樹
脚本
宮本武史
山田雅史
撮影
笠真吾
照明
三谷拓也
録音
弥栄裕樹
美術
西村立志
編集
松野泉
山田雅史
衣裳
片本晶子
音楽
渡邊崇

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
配給 シマフィルム
上映時間 96分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「天使突抜六丁目」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi